スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋ではなくーIt's レビュー

  • 2011/06/13(月) 18:07:38

挨拶も終わって一発目はどんな記事にしようかなと迷いましたが
今の時期の注目作品「恋ではなく」のレビューでも!

無題

まずこのゲームの最大の特徴は、落とせるヒロインは1人だけと言うところでしょう。
このヒロインがハマらなかったらクソゲーと化してしまう危ない賭けですね・・・

そしてヒロインが1人ということで「短編作品なんだろうなぁ~」と思う人も多いはず。
まぁ自分がそうだったんですがw
だけどプレイしてみたらそんなことはなかった!そんなことはなかった!
なぜなら3ルートありその後アフターがある、つまり計4ルートだったからなのですよ。
まぁ嬉しい誤算というやつですかね。
しかしさっき述べた通り攻略ヒロインは1人。
つまり全部のルートがヒロインへ一直線!
これを「やった!それぞれの過程を楽しめる!」と取るか
「3ルート目あたりでダルくなるわぁ・・」と取るかで評価も変わるんじゃないですかね
体験版やってヒロインの祐未を好きになった、又は好きになれそうなら購入決定の方が安全な作品ですね。
そして俺がこのヒロインをどう思ったか・・・ それはまぁ後で語ります

そしてあらすじからも分かるとおり映画撮影が大きなテーマになってますね
映画撮影は物語を飾る調味料かなと思ったんですが。。
ほぼメインディッシュと言っていいほどその話ばっかりです
あー、あとカメラなんか好きな人はヨダレダラダラな内容ですね!
無駄に詳しく・・・じゃなくて親切にベラベラとカメラについて喋っているので!
自分はまぁ・・・・軽く流しながら楽しみました!!!

そして最大の魅力はトモセ氏の絵でしょうね。
ぶっちゃけ購入決定した理由は応募するともらえるベットシーツ目当てでした・・・
キャラは全員かわいく立ち絵に見惚れてるとシナリオが頭に入ってこないから気をつけて!

そしてあのすーぱーソニコが友情出演というのも嬉しかったですね~
まぁやはりチョイ役なんですが・・・
でもCGがあったのが嬉しかった!
興味ある人は是非!


まぁ色々と当たり障りのないことをほざいてきましたが
そろそろ自分なりの細かい意見について語りましょうかね

ということで以下ネタバレ!!!!!!!!






まずこのタイトル「恋ではなく」
これを考えられている良いタイトルだ、という意見を聞くけど
俺はそうは思わなかったかなぁー
映画をこれでもかっ!!!ってくらい絡めたよくあるシナリオ
その終盤にその好意に揚げ足を取るようにほじくり返して悩みだす
それを堂々とタイトルに持ってくるほどのことなのかな?って少し疑問を・・・
「桃太郎」という御伽噺でもただ冒頭で桃から生まれたから桃太郎って名前になっただけなのにそれをタイトルにしちゃうかね普通
桃がなんぼのもんじゃい!って話ですよ
まぁそれとは全然関係ないけどさ!
そんなこと言いつつ「恋ではなく」で正直全然おkなんだけどね!!

そして唯一の攻略可能ヒロイン祐未について。
まぁ俺は合わなかったかなぁ
大事な弟を失ってるんだよね?
なのに口からホイホイと「死ね」なんて言葉が出てくるかな
聞いていて気分悪くなってしまう
だけど顔はタイプなの~♪

以上w

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

足跡から来ましたっ

俺もブログ始めたばかりで、
これからブログ見させてもらおうと思いますので
更新頑張ってください!

よかったらリンクしませんか?

  • 投稿者: 梅しゃん
  • 2011/06/13(月) 21:25:37
  • [編集]

メールありがとうございます^^

エロゲのコミュから拝見させていただきました!
リンクよろしくお願いします!
と言っても初心者なのでどうすればいいのか・・・

ちなみにナツユメ最高でしたw

  • 投稿者: レダメ。
  • 2011/06/13(月) 21:44:18
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。