スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「同級生2」のレビュー

  • 2012/05/22(火) 14:30:11

本日レビューを書かせていただく作品は「同級生2」です!!


画像!!



同級生2



あらすじ!!!



卒業を間近に控えた、学生生活最後の冬休み。未だ決まらぬ進路が気にかかりつつも、主人公は女のコとの思い出作りに没頭していく。そうすることで、まるで自分の将来が見えてくるかのように…。
甘く切ない青春がたっぷり詰まった本作。純情な欲情、怠惰な情熱。まるで熱病に浮かされた時の夢のような時間がもうすぐ終わろうとしている…。何がやりたいのか、何をすべきなのか、何ができるのか、行く先を決めあぐねて迷う日々。それでも区切りとしての「終わり」は必ずやってくる。これから先を誰と歩むのか?
どこへ行くのか?それを見つけるために街に出よう!「答え」はきっとそこにあるはずだから…。






人によってエロゲの楽しみ方って意外と異なっていたりするんですよね
例えば攻略サイトを見るとか見ないとかね
この同級生2を攻略する際に攻略サイトをこれでもかってくらい見てやりましたよ
「見ちゃったら攻略なんて余裕だろ!」
と言いたくなってしまった方
それは違います
攻略サイトを見まくっても難しいゲームがあります
1つのイベントを見れただけで大喜びしてしまうゲームがあります


僕の現在の攻略状況はこちら!!



同級生2攻略済み




ここまで攻略すんのも大変だったんだよ!!!!!


まぁ攻略した13人のヒロインの感想を一言ずつ
そして攻略してない2人のヒロインの理由を書いていきま~す



○鳴沢唯
プロローグのVS天道の時から可愛さが炸裂でした
親子揃って最っ高ー!



○水野 友美
なんちゅう最悪な冬休みを過ごしているんだああああ
メイン的なヒロインでこの扱いにしてしまうのが画期的だなぁ


○舞島可憐
実はこの作品の中心にいる存在な気がしました
りゅうのすけだけがアイドルとしてではなく「同級生」として接してたんですから
というか単純にヒロインの同級生率が低いっすね~

○篠原いずみ
ボーイッシュさが度を越しているぞ!
前作で言うバンビちゃんと同じ友達枠ですね
やっぱこういう関係から恋愛に変わるのはドキドキで楽しい!


○南川洋子
りゅうのすけとの言葉のキャッチボールが面白い!
2人の仲の良さを表現出来ていました



○加藤みのり
ベタだけど面白い設定ですね
人をデートに誘って試したことを説教するりゅうのすけカッコよかった・・・
素直に好きになりました
けどその後みのりに遭遇する度にみのりが「まだ怒ってますか?」って3回くらい聞いてくる
この人は反省してないのでしょうか?
僕自身りゅうのすけの言葉が心に響いただけに
どうしてみのり、お前の心には響かないんだとガッカリしてしまうんですよね


○杉本 桜子
ほんとこのルートはどうしてくれようか・・・
泣かされたよ!泣かされたけどさ・・・
嬉しかったよ!嬉しかったけどさ・・・
複雑な気持ちになりましたが良いルートでした
たまには木に登ってみるもんですね


○都築こずえ




○田中 美沙
2になっても相変わらず無敵の体育会系ヒロイン
1の登場人物でありシナリオも見事に前作を活かしていて面白かったです
バンビちゃん最高や!



○片桐美鈴
大人の女性が酔いつぶれる姿はエロいですね



○安田 愛美
子供の命を救ったりサンタさんになりきったりと素敵なお話でした
ただ天道は許さん


○野々村美里
元旦にマンションに行って襲う以外は1日2回ひたすら旅行代理店に通うだけのルート


○永島佐知子
この人面白すぎwwwwwww



そして攻略していないヒロイン

○鳴沢美佐子
別に好きじゃないから攻略していない訳じゃないんですよ・・・
むしろかなり上位なんですよ
僕は美佐子さんと洋子を頑張って同時攻略したんですよ!
そしたら・・・そしたらさぁ・・・
洋子のエンディングが例の展開なので強制的にそっちに持ってかれて美佐子さんエンディングに入れなかった;;
面白い設定だとは思いますよ!
面白いとは思うんですけど美佐子さんを目の前で逃してしまったことに落ち込んでしまいました
二兎追うものは洋子を得る


○永島久美子
この娘を攻略しなかったのは美佐子さんほどしっかりした理由はありません
攻略しようとしたけどスケジュールが合わなかったので「まぁいいかな」と思ってやめてしまいました
あんたのママが面白すぎるのが悪いんだよ!!!!




ということでした!
この「同級生2」という作品が17年の時を超えて今の僕を幸せな気持ちにさせてくれると考えると感動です
さて!最近発売された中で17年後の誰かを楽しませることが出来る作品は果たして何本あるのかな!?

オススメです



以上



スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。