スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「SHUFFLE! Love Rainbow」のレビューですね

  • 2012/07/16(月) 21:10:52

おはろー!!


本日レビューを書かせていただくエロゲは「SHUFFLE! Love Rainbow」でございます


画像!!



sHUFFLE! Love Rainbow



内容とあらすじ!!


【リシアンサス&キキョウ エピソード】 (※『SHUFFLE! Essence+』 シア・キキョウエンド後)
シアとキキョウと稟が、恋人になってからもあまり恋人らしいことをしていないことに痺れを切らした神王さま。
彼は娘たちに稟を、神界旅行に誘うように言い含めるのだった。 だが、旅行先の神界の海は神王好みのリゾート地になっていて……。

【楓 エピソード】 (※『Really? Really!』 楓の記憶を取り戻した後)
季節は巡って、もう一度夏。
二人が恋人として初めて過ごす夏は、本人たちもこれでいいのかと思うほどに甘い空気に包まれていて……。

【プリムラ エピソード】
感情が目覚め、すっかり 「お兄ちゃん」っ娘になったプリムラ。
稟に喜んでもらうために何かしてあげたいと、今日も亜沙とカレハのふたりに相談をするのだが……。

【瑠璃=マツリ エピソード】
『SHUFFLE! Essence+』 に登場した男装少女・瑠璃=マツリが晴れて土見ラバーズに仲間入りすることに。
彼女との出会いが、もう少し違う形だったら……?





楓が好きなんですよ
だから最初は迷わず楓シナリオをプレイしましたよ
で、楓シナリオを全て読み終わったときの正直な感想が「これで終わり・・・?」でした
「FDってこんなもんっしょ?」と言われてしまえば…まぁ反論しようと思えば出来るのですが今は納得しておきましょう
しかしこのゲームの全てのシナリオが終わった時、振り返ってみたら最初の楓シナリオが一番良かったです
ヒロインとしての魅力はゲーム内でトップだと思うし、短いながらイチャイチャ出来たのでね
それと最後の展開も感動させられたのでね
なのでこのシナリオは良し……ということにしておきましょう
問題は他のシナリオかなぁ


SHUFFL!のレビューの時に
『全員が主人公のことを好きなハーレムゲーなのにも関わらず一人と結ばれる時の他のヒロインがほったらかし』
ということを言ったんですよ
「リシアンサス・キキョウ」のシナリオではその部分を今更ながら描けてたなぁと感じました
それと当然と言っちゃ当然なのかもしれませんが3Pシーンも出てきました
その2つをやりたかったのかな?
確かに本編にあれば良かったのにと思うシーンでしたよ
でもそれだけを切り取って新作でやられても「本編でやっとけ!」と思うだけで物足りなさを感じてしまうことは仕方ないですよね
「今更ながらやってくれてありがとう!」と思えるか「それだけじゃなくて他のことも描いていけよ!」と思うかで分かれそうですね


そしてプリムラのシナリオね
やっちゃいましたね
プリムラを大人のボディに変身させるという誰得なことを
新メニューに悩んだ定食屋が大人気メニューである「激辛カレー」というのがあるにも関わらず「新メニュー 甘口カレー」を始めてしまう残念さ
需要ねーよ!
なぜ人気なのか分かってます?
プリムラ好きな人がこのシナリオ目当てで買ってただでさえ短くてHシーンも2回しかないのにその1回が大きくなってたらマジギレするでしょ
ロリコンじゃない人は喜んでくれるかもしれませんよ
でも激辛カレーを好んで食べていた人が急に甘口カレーを食べて「こっちもありだな」と思える人は少ないのではないでしょうか



そして瑠璃=マツリのシナリオね
なんか一番気合入れて作られてました
というのもシナリオ量が他のシナリオに比べて2倍か3倍ほどありました
他の3つはアフターシナリオだけどこれは1つのルートですからね
まぁ今までシリーズのレビューを通して言ったとおり僕は無印ヒロイン'sが好きなのですがEssence+追加ヒロインの中では一番好きになりましたね
このルートで感じたことは「時代錯誤」でした
マツリ本人も現代には存在しないようなお淑やかな女性だし手紙や公衆電話で連絡をとってましたもんね
私服が着物ということにも好感を持てます
照れ隠しで男装しちゃう発想も含めて好きです
このヒロインはありですね
マツリを好きになれない人は見飽きたシナリオだなぁと感じてしまうかもしれませんが
マツリが好きな人は楽しめると思いますよ!!

だた良いヒロインなのだからもう一工夫欲しかったですね
でも僕が一番気に食わないのは見飽きたシナリオとかではないんですよ
Essence+で新ヒロインを作りましたよね
でその中でマツリだけルートが作られてなかったんですよ
それって僕にはこう言ってるように聞こえるんですよ
「ほらほら!可愛い新ヒロインのルートがないよ?そういう時はみんな決まってなんて言うんだっけ?言いなさい!言え!」
もうね、意地でも言いたくなくなりますよね
でもやっぱりそういう声が結構挙がってましたね
すると
「え?何?ルートが欲しい?なんとタイミングの良い事にFDを出そうと思ってるんだよね!あぁタイミングが凄い良いなぁ!」
もうね、この流れこそが本当の見飽きたシナリオです








先週くらいに話題になったことがありましたよね
Navelの代表であるアッチョリケ様がこんな発言をしたと
「Navelブランドをアダルトゲームブランドであると考えている方がいらっしゃるようですが、これは誤りです。
Navelブランドにおける売り上げは非アダルトコンテンツが半数以上を占めています。
これは純粋なるエロゲーマーには想像し難い事実かも知れませんが、ジャッジメントちゃいむ・マリッジロワイヤル等の一般向けコンテンツや、メディアミックスされたタイトルを数多く有しているのです。
それらコンテンツの量に比してみれば、アダルトゲームの占める割合は遥かに少ないのです。」


どうも~!純粋なるエロゲーマーで~す!
失礼な話なのですが「ジャッジメントちゃいむ」「マリッジロワイヤル」は未プレイなのでどんくらい面白いのかは知りませんよ
でも全年齢と18禁のマーケットの大きさなんて全然違うじゃないですか
それにさ、こんなゲーム作ってらそりゃ売れませんよ(涙)




Tick!Tack!やReally? Really!が面白かったのってただアフターシナリオを羅列するんじゃなくて楽しく見れるような工夫が凝らされていたのが良かったんですよ
でも今回はそんなプレイヤーを楽しませようという気持ちがあまり感じれず寂しくなってしまいました
「それでも構わない!ヒロイン達とイチャイチャしたい!」という人にはオススメでございまぁ~す



以上



スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。